今や万人がやるべき紫外線対策

今や万人がやるべき紫外線対策

お肌のシミが気になる…しっかり紫外線予防しなくちゃ!

と思うと、肌のコンディションを気にする女性だけが対象のように思えますが、紫外線予防は今やすべての人が対象と言えます。

紫外線は美容的な悪影響の他に皮膚癌、白内障、感染症になりやすいことが分かっています。

日頃浴びているものが、こんなに身体に悪いものなんてちょっと怖いですよね。

夏のレジャーなどでも酷い日焼けをされる方を何人も見ます。水ぶくれや酷い炎症を起こすレベルの日焼けはもはや火傷。

日頃慣れないレジャーなどで日焼け止めをつけないと、このような傷を負ってしまうこともありますので太陽を甘くみてはいけません。

焼けてしまった後に対処するのではなく、予防をしっかりとするようにしましょう。

紫外線の予防方法

とはいえ、病気よりもシミの方が日常的に気になるものですよね。男性でも肌にシミがあるかないかだけで、見た目年齢にかなりの差がでてしまいます。

上記でお伝えしたように、まずは紫外線を浴びない事が大切です。しっかりと日焼け止めを塗り、日傘や帽子、長袖などを用いてそ紫外線が直接肌に当たらないよう気を付けましょう。

加えてサングラスも大事です。目が紫外線を浴びると、肌が反応してメラノサイトが刺激されメラニンが発生するとも言われています。

シミ予防にはマッサージを

そして出来てしまったシミに関しては、シミ専用のマッサージクリームで肌の血行を良くし新陳代謝を促すのがおすすめです。

ホワイトニングリフトケアジェル シミウスという商品は、マッサージジェルとして発売されており、美白効果やシミを追い出す効果が有ると言われています。

血行を良くし、肌のターンオーバーをしっかりと正常にしてあげることで、シミが居座らない健康的な肌になっていくそうです。

今まで美白化粧品のみだった人や、ケアを怠っていた男性などにおすすめのオールインワンゲルです。

ビタミンCをしっかり摂る

ビタミンCにはシミの原因であるメラニンの生成を抑える働きがあります。出かける2時間ほど前にサプリメントなどで摂取するのが良いようです。

またできてしまったシミにも還元作用があると言われているので、摂取しないわけにはいきません。

美容目的で摂取する場合はだいたい1500mgを目安に飲み、じょじょに1000mgを基本として摂取するのが良いようです。身体の中に、つねにビタミンCが十分にある状態が理想と言えます。

ページの先頭に戻る